スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<在日米軍再編>普天間移設 きょう菅首相と沖縄知事が会談(毎日新聞)

 菅直人首相が15日午前、首相官邸で、就任以来初めて沖縄県の仲井真弘多知事と会談することが14日決まった。福山哲郎官房副長官が同日の記者会見で明らかにした。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、菅政権は同県名護市辺野古周辺を移設先とする日米共同声明を踏襲する方針で、県側との関係構築を急ぐ考えだ。

 会談は首相側から打診した。首相は14日の衆院本会議で、谷垣禎一自民党総裁の代表質問に対し「8月末までに代替施設の配置、工法に関し、日米専門家で検討を終えることになっている。並行して移設計画や負担軽減の具体策について沖縄県はじめ地元の方に誠心誠意説明し、理解を求めていきたい」との考えを示した。【横田愛】

男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)
<雑記帳>新キャラ「はやぶさ翔」は東北新幹線PRを担当(毎日新聞)
ハーフ美女「Baby M」、日本・南アの音楽親善大使に(スポーツ報知)
亀井氏の後任、官房長官が兼務(時事通信)
賢明な決断、イランに求める=岡田外相(時事通信)
スポンサーサイト

途上国の水不足に日本技術を=10年版環境白書―政府(時事通信)

 政府は1日、2010年版環境白書を閣議決定した。地球規模の水資源問題に焦点を当て、地球温暖化による降水量の減少や人口増加で途上国を中心に水不足が深刻化している状況を紹介。その上で、海水の淡水化技術などで世界トップクラスにある日本の先進技術を国際展開する必要性を訴えている。
 白書では、世界中で9億人弱が安全な水を利用できない現状や、世界の生活用水需要が25年に1995年比で約1.8倍に増加する予測値などを紹介。このため、水資源確保のためのインフラ投資が今後、国際的に活発化するとし、国際貢献とビジネス展開の両面から、日本の先進技術を活用する産官学一体の取り組みを求めている。 

【関連ニュース】
郵政法案審議入り、与党強行=5野党は本会議退席
温暖化基本法案が衆院通過=環境委員長解任案は否決
野党、口蹄疫拡大で集中審議を=郵政法案、午後審議入り
郵政法案、18日審議入り=自民は反発
高速道路無料化を維持=暫定税率廃止は削除

「議論好き」「直情型」…知人の見た新首相(読売新聞)
<横浜・弁護士殺害>凶器、刃渡り20センチ超 強い殺意?(毎日新聞)
共犯の常務逮捕 スタイレック社ファンド無登録営業で警視庁(産経新聞)
小鳩退陣のおかげ…横浜市議補選勝利で民主陣営(産経新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
プロフィール

ミスターつとむみずぐち

Author:ミスターつとむみずぐち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。